読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子の免疫がグレている件について

川崎病2回発症、アナフィラキシー、多数のアレルギーを保有する長男の免疫システムに疑問を抱く母のブログ




献血をしようと思う

川崎病急性期の治療や冠動脈瘤の抑制に不可欠である(と現在言われている)ガンマグロブリン製剤は、献血で集まった血液から抽出した成分を集めて感染予防の処理を施したものだそうだ。献血ヴェノグロブリン、という製品名だったりもする。 川崎病児とその親…

異常な低血糖

事の顛末 川崎病とはまた別なのだが、激しい嘔吐と下痢を経て息子が痙攣して意識を失ったと連絡があった(私は下の子の切迫早産で入院中だったため電話連絡)焦りつつも冷静に冷静に、私の入院している病院の小児センターへと夫を急いで向かわせる。 結果か…