読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子の免疫がグレている件について

川崎病2回発症、アナフィラキシー、多数のアレルギーを保有する長男の免疫システムに疑問を抱く母のブログ




二ヶ月後の検診

今回も心エコーと心電図の検査をしたが、睡眠薬は使用せずにアンパンマンのDVDだけで頑張れた。偉いぞ長男。

 

前回も少し相談した風邪を結構引くという件についてやはり心配だったため、下記についてしつこいぐらい相談してきた。

  • 先天的な免疫異常ではないか
  • γグロブリンを打ったのにも関わらず何故こうも風邪をひくのか

 

免疫異常の可能性については、検査もクリアしているため否定された。

γグロブリンを打った場合の風邪については、あくまで風邪症状が抑えられるというものだそうだ。風邪をひいても重症化することはないということらしい。確かに熱が出るほどの風邪はひいていないが、そんなもんなのか?

 

今回診察してくださった医師は若くて優秀に見える医師だったが、前回お会いした循環器科の医師は聞くところによると川崎病研究における最前線の方だそうだ。その方がくすぶっていると仰っていたということが、気にかかる。

 

次は1年後で良いとのことで、ひとまずは医師の言うことを信じていくことにしよう。